賃貸の火災保険の更新時はチャンス!

更新は安い保険に乗り換えるチャンス!

賃貸マンション、アパートの火災保険ですが、もし不動産屋さんに勧められた火災保険に入っているのなら、自分で加入したほうが断然安くなります。

 

管理人は 25,000円が15,570円になりました
詳しくはこちら

 

更新時に保険ショップに行って保険の契約をするのと、不動産屋に「火災保険は自分で入ります」って電話するだけで、一万円近く節約出来るわけです。

 

通常、賃貸マンションやアパートなどの契約更新の時と同じ時期が火災保険の時期なので、物件の契約更新の2〜3ヶ月前に保険ショップに行って、新しい火災保険に入るのがいいですね。

※ 念のため事前に不動産屋には伝えておきましょう。
※ ごくまれに不動産屋が用意する保険に入ることが契約条件の場合があります。

 

管理人が火災保険を契約した保険ショップ

 

保険相談する

 

 

賃貸の火災保険のコンテンツ

 

このページの先頭へ