保険のセカンドオピニオン

 

保険相談のセカンドオピニオンがオススメ

保険を見直してもらいたくて、保険相談をしたはいいけど、なんかいまいちしっくり来ない、なんか納得出来ない、なんてことは結構な頻度で起こります。マクドナルドの店員さんでもいろんな人がいるように、保険相談のスタッフさんにもいろんな人がいます。

 

相談して、自分の担当になってくれた人が、本当にいい人なのか、優秀な人だったのか、ふと考えることもあるでしょう。担当の何気ない一言、しぐさから、もしかしたら会社の利益重視で保険を選ばれたんじゃないの!?なんて疑ってしまうこともありますよね。

そんなモヤモヤした気持ちを抱えて、次の相談には行かず、本来見直したかった保険がそのままになっている人もいるんじゃないかなって思います。

 

 

■ 実際にこんなケースも

実際に保険相談を受けられた方で、相談内容に不満だったという人の話を、何度か聞いたことがあります。実は僕もあります。また、保険相談業界の社員さんが、自社で紹介されたFPさんがイマイチだったという話を聞いたこともあります。

 

 

また、保険相談の内容以外にも、相談員が合わないケースがあります。例えば・・・

・相談内容も人柄も素晴らしかったけど、タバコ臭かった
・油ギッシュなおじさんで生理的にムリ
・連絡はあったけど遅刻した

 

こんな、相談した人が厳しいなぁと思うような理由で相談打ち切りになったケースもあるそうです。とは言え、確かに遅刻は許されるものじゃないし、タバコ臭い人や、生理的に嫌いな人にずっと対応してもらうのも辛いです。

 

相談内容に不満がある、相談してくれる人に不満がある、いずれの場合も保険相談を続けるのは難しいですが、保険をそのままにしておくことのほうが問題です。

でも、保険相談に対し、少なからず嫌悪感を抱いてしまっている・・・ そんな時はどうすればいいのでしょうか?

 

 

■ セカンドオピニオンを受けよう

一回目の保険相談に疑問を感じたら、セカンドオピニオンを受けることをおすすめします。セカンドオピニオンはいろんなケースがあるでしょうけど、例えば

 

・同じ会社の別店舗
・違う会社の店舗
・店舗型 → 訪問型

 

と、とにかく相談する相手を変えましょう。僕の場合は同じ会社の別店舗に相談に行くことで、対応してくれたスタッフさんのレベルが、全然違いました。

 

実際には相談内容や、相談してくれた人がおかしくなくてもセカンドオピニオンは受けたほうがいいんですけどね。相談する人によって、内容は異なりますし、相談内容を比較することも出来ますし。

 

 

■ 一回目の相談を受ける前にもセカンドオピニオンを想定しておこう

まだ保険相談に一度も行ってない人は、一応、セカンドオピニオンを頭に入れておいてください。相談時に、クレームってほどじゃないけど、何か引っかかるなぁと感じたとき、セカンドオピニオンという選択肢があれば、自分の中で心強いです。

 

本当は一回で理想的な相手と巡り会えればいいんですけどね。

 

 

セカンドオピニオンを受ける時は、このサービスは便利です。

マネモ

ここはひとつのサイトで、複数の会社を掲載しているので、同じ地域でいろんな保険相談サービスを探すのに便利です。

 

 

もちろん、直接、保険相談ショップのサイトで申し込むことも出来ます。

ほけんの窓口保険見直し本舗保険クリニック

 

 

また訪問型(ファイナンシャルプランナーが来てくれる)では、下の2つのサービスが当サイトではオススメできます。

保険マンモス保険のビュッフェ

 

訪問型は独立して生計を立てているファイナンシャルプランナーが相談員なので、一般的には保険の知識が豊富でレベルが高いと言われています。

 

保険相談する

このページの先頭へ