事故の後に自動車保険の乗り換えって出来る?

Q:事故の後に自動車保険の乗り換えって出来る?

A:出来るけど、さほどメリット無し

自動車を運転中、不幸にも自損事故や対人・対物による交通事故を起こしてしまい、それによって発生した損害額を自動車保険で支払った際、自動車保険の契約者に対して様々なペナルティが科せられます。もちろん事故の直後に、自動車保険を別の保険商品に乗り換え、既に利用した自動車保険を解約することは可能です。

ただし、別の自動車保険に乗り換えても、交通事故によって発生した事故歴や保険等級の低下などは全て、乗り換え先の自動車保険にも反映されます。

なので、事故後すぐに自動車保険を乗り換えても、メリットはほとんどありません。唯一メリットとして挙げられるのが、自動車保険同士の差額差による保険料の低下程度で、乗り換えに伴う解約手続き申請など手間を考えると、実質的なメリットはほとんどないといってもよいかもしれません。

事故後、満期になったときに自動車保険を乗り換えるなら、保険料は安くなる可能性はありますけどね。厄払いの意味も含めて。

 

自動車保険の乗り換え相談はほけんの窓口でできます。

>>ほけんの窓口で自動車保険は相談できる?

 

保険相談する

 

ほけんの窓口 自動車保険関連記事

 

このページの先頭へ