自動車保険、乗り換えで等級は変わる?

自動車保険、乗り換えで等級は変わる?

最近、その人それぞれに合った内容や、ウリを持つ自動車保険が増えてきて、現在契約している自動車保険よりも価格も内容も魅力的な物も多くなってきています。

そこで気になるのが、別の自動車保険に乗り換えた場合、等級はどうなるのか?

という点です。

ご存知のように、自動車保険の保険料を決める上で重要な指針として用いられているのが、保険の等級。

 

1年間無事故で過ごす事ができれば1等級上昇し、等級が上がる毎に1年間にかかる保険料の額が大幅に割引されるというこの制度。

自動車保険を乗り換えた場合の等級の扱いについてはご安心を。基本的に、日本国内で契約可能な全ての自動車保険は、たとえ別会社の商品に乗り換えたとしても等級はそのまま引き継がれるようになっています。

 

ただし、注意しておきたいのが、名義が必ず同一であるという点。

例えば、親が契約している自動車保険を乗り換えるとき、新しい自動車保険の名義を子供など別の人物の名義に換えてしまうと等級は引き継がれず初めの6等級からの再スタートとなってしまうのでご注意を。

 

自動車保険の乗り換えはほけんの窓口で相談可能です。

>>ほけんの窓口で自動車保険は相談できる?

※ 自動車保険だけの相談もどうやら増えてるらしいです
※ 相談の時は、保険証書、車検証を持っていってください

 

保険相談する

 

ほけんの窓口 自動車保険関連記事

 

このページの先頭へ