教育資金の準備方法は?

教育資金の準備方法は?

世の中の人の半数以上が月に1万円以上の教育資金を貯めていることは、教育資金の月々の準備額はいくら?で書きましたが、みなさんどうやって貯めているのでしょうか?

 

42.1%が学資保険

 

この数値はニッセイ学資保険のパンフレットに掲載されていた数値ですが、元々の出展はセールス手帖社保険FSP研究所「平成26年サラリマン世帯生活意識調査」。


↑ニッセイ学資保険のパンフレット

 

グラフにするとこんな感じ

 

こども保険≒学資保険

まあそんな感じで、保険を使って資金を準備されていますね。銀行の定期預金などでもいいのですが、銀行は保険に比べて利息が低いので、あまりお得ではありません。その上、保険をかける人に何かあった場合、銀行だと何にもならない。保険だとそれ以降の払込は免除されるし、満期になったらちゃんとお金は下ります。

そんなこんなでやっぱりこども保険が人気ですね。

 

学資保険はほけんの窓口で相談できます!

>>お近くの ほけんの窓口のお店を探す

保険相談する

 

 

日本生命の学資保険について

このページの先頭へ