30代 独身女性のよしこさんから、保険相談を受けた

 

「保険の見直しって、どこですればいいですか?」

 

東京都にお住まいの、30代独身女性のよしこさんに、保険の見直しについて相談を受けました。よしこさんは、仕事上の知り合いで、神奈川県の西のほうに実家があって、今は都内で一人暮らししています。ちなみにお肉大好き、彼氏募集中。

 

よしこさんに「保険に詳しいんでしょ?ちょっと教えて下さい」って言われたので、

「保険に詳しいんじゃなくて、保険見直しに詳しいんだけど、それでもいい?」

ってことで、ちょっとアドバイスしました

 

 

よしこさん(以下「よ」)「保険の見直しって、ほけんの窓口保険マンモスか、どっちがいいんですか?」

 

「ぶっちゃけ、どっちでもいいよ(笑)」

 

「(笑)って・・・ もっとちゃんと教えて下さい!(怒)」

 

保険のマンモスは相談に乗ってくれる人全員がファイナンシャルプランナーの資格を持ってる人だから、保険の知識は、一定以上だよ。だからといって、保険のマンモスの方がいい相談ができるかって言うと、必ずしもそうじゃない。

 

「それってどういうことですか?」

 

「ファイナンシャルプランナーっていうのは、あくまでも知識の資格だから、説明の仕方が上手かどうかとか、そういうのは関係なかったりするんだよね。逆にほけんの窓口のスタッフさんのほうが、ちゃんと説明してくれる場合もあるし、資格が無いからって知識が少ないってわけでもない。」

 

「なるほどー」

 

「要は相談してくれる人と、よしこさんの相性が合うかどうかだよね。」

 

「ってことは、保険マンモスほけんの窓口、どっちか一つだけじゃなく、何箇所か回ったほうがいいってことですか?」

 

「できればそのほうがいいけど、何箇所も行くのは正直言って面倒臭いし、何箇所も行くとそれだけ、多くの保険サービスにとって冷やかしになるからね〜 ちょっと申し訳ないかもしれない。まあだから、最初はほけんの窓口と、保険マンモスの2箇所で相談を受けて、いい感じの方で相談を受けるといいんじゃないかな?」

 

「そうですね〜 それでもダメなら、他のところも考えてみます。」

 

「そうだね。あと、よしこさんは独身で、よしこさんに不幸があっても金銭的に困る人はいないでしょ?だから、基本的には死亡保障は少なくていい。それよりも医療保険や女性特有の保険にその資金を割り当てたほうがいいから、そういう提案をしてくれる人に、本格的に相談を受けたほうがいいかもしれないね。」

 

 

というわけで、よしこさんは保険マンモスとほけんの窓口、両方で保険相談を受けました。結果的に・・・

 

「確かに保険マンモスのファイナンシャルプランナーさんは、保険については詳しかったんですけど、ほけんの窓口の人のほうが、親切に感じたので、私はほけんの窓口で本格的に相談を受けることにしました。」

 

 

とのことでした。今回のよしこさんの事例は、個人の感想なので、もちろん保険マンモスさんにも親切なファイナンシャルプランナーはたくさんおられます。同じコンビニでも、店によって店員の愛想が良かったり悪かったりするのと同じようなものかもしれませんね。

 

 

よしこさんが相談を受けた保険サービス

ほけんの窓口

 

 

保険マンモス

 保険マンモス

 

保険相談する

このページの先頭へ